借金一本化

MENU

借金一本化は銀行カードローンで!

借金一本化を検討しているなら、銀行カードローンを利用するのがおすすめです。
担保や保証人なしでも申し込めますし、収入証明書が用意できなくても借りられます。
銀行カードローンの特徴について確認し、少しでも早いタイミングで借金を1つにしてしまいましょう。

 

■銀行カードローンなら総量規制対象外!

 

消費者金融と銀行との大きな違いは、総量規制があるかどうか、という点にあります。
総量規制は、金融機関によるお金の貸し過ぎを防止する目的で、融資できる総額に上限額を設けたものです。
具体的には、消費者金融や信販会社がお金を融資する際は、利用者の年収の3分の1を超えてはならない、という規制です。
借金一本化では、ある程度以上のまとまったお金が必要になりますので、総量規制がない銀行を利用するのがおすすめです。

 

■借金の総額が300万円以下なら証明書不要!

 

消費者金融は、50万円超の希望額で、収入証明書類が必要になります。
これに対して、銀行のカードローンは、銀行ごとの基準で年収を証明する書類の提出を求めています。
そして、銀行ごとに基準は異なりますが、おおむね100万円以下なら収入証明書なしで借りられます。
楽天銀行や三井住友銀行のように「300万円まで収入証明書不要」としているものもありますので、証明書なしで借金一本化できる方がほとんどだと思います。

 

■借金一本化を急ぐべき理由とは?

 

借金一本化を検討しているなら、できるだけ早めに手続きを済ませるようにしてください。
毎月の返済に負担を感じているはずですので、延滞や引落不能というトラブルが問題になります。
頻繁に延滞を繰り返している状態では、借金一本化の審査に通らなくなります。
借金一本化は、「できるうちに済ませる!」のが基本ですので、今すぐにでも決断してみてはいかがでしょうか。
即日融資に対応できる銀行カードローンを選べば、今日中に借金を一本化することも不可能ではありません。