借金一本化

MENU

借金一本化のメリットとは?

借金一本化をすることのメリットは、(1)毎月の返済期日を1回にできること、(2)カードローン金利を最小限に抑えられること、(3)毎月の返済額を少なくできること、の3つです。
毎月の借金の支払いに負担を感じるようになったら、少しでも早いタイミングで借金一本化をすることをおすすめします。
借金一本化には、債務整理のようなデメリットがありませんので、複数社からの借入れがある方は、なるべく早く一本化を検討してみてください。

 

■毎月の返済日が1回に!

 

複数社からの借入れがある場合、毎月の返済期日が複数回あることが大きな負担になります。
返済日を忘れないようにと、いつも借金のことを考えていたり、うっかり返済日を忘れてしまうことも多いのではないでしょうか。
借金一本化をしてしまえば、毎月1回の返済日になりますので、このような心理的な負担がなくなることが大きな魅力になります。

 

■金利の負担を少なくできる!

 

カードローンの借金は、借入額が多いほど金利が低くなるという特徴があります。
少ない金額を複数社から借入れしている状態では、金利の負担が大きくなりすぎてしまいます。
1ヶ所の金融機関からの借入れにまとめてしまえば、カードローン金利の負担も少なくなり、トータルでの支払い総額も減らせるようになります。
借金一本化の手続きをするだけで負担が減らせますので、まずは、金利がいくら少なくなるのかを確認してみてください。

 

■毎月の返済額が減らせる!

 

さらに、借金を1つにまとめてしまえば、毎月の返済額も少なくできます。
月々の支払いが苦痛に感じているときは、まずは、毎月の支払い額を少なくすることが重要です。
家計の収支を1から見直し、組み合わすことができるのが借金一本化の手続きです。
借金が増えてきていると感じたら、まずは借金一本化を検討するようにしましょう。
300万円以下の一本化なら、書類なしでまとめられますので、すぐにでも実行してみてください。